08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

口調バトン4 渋アーロン編 


2007.07.25
Wed
00:00

◆マイ捏造設定◆

○老若男女を問わず受け入れる避雷針のような漢。
○運命に翻弄されすぎて無抵抗である。
○弄られ慣れしているがMではない。

内容は、バトン折り返しの呟きです。
今日は考えるのが面倒だったと見えるな。俺にチョッカイ出すのは、もう飽きたとばかり思っていたが・・・ふっ。

すっかり油断していたな。

最近は・・・そうだな。このバトンのおかげで、ネタの在庫がはけて助かっている。
ブログを始める前から気付いていたのだが、どうやら俺は、自分の手は汚したくないらしい。
以前から、己の発言には責任を持たないよう心掛けていたが、ブログになるとそうもいかんのでな。

分かりやすく言えば、妄想レベルが『(笑)』では済まなくなってきている。

ネット配信ラジオで岩T先生が言っていたが、こういう症状を

『○N○シック』と言うらしい。
・・・伏せた意味がまったくないな。どうせ俺が、勝手に言ったんだと言い訳するつもりだろう。人間、こうはなりたくないものだな。

あとは・・・友のイベント土産話の裏をとるために奔走していたな。
M野M守氏の女子高生のようだと評判のブログを調べてみた。
予想以上だな・・・これが若さというものか。サングラスをしていなければ、目をヤられていたかもしれん・・・

こんなにキラキラと輝いている文章を見るのは初めてだ。
ステージ上でメルアドを交換したのは公式レポートで知っていたが、舞台袖でも一緒だったのだな・・・

Kしょーさんと☆☆☆

ふっ。慣れぬことはしないことだ・・・舌を噛みそうになった。
頼みがある・・・出来れば聞かなったことにして欲しい。


バトンも残り三人だな。なぜか嫌な予感しかしないが・・・

category: バトン

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。