08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

さらに深まる、あなたの想い。 


2009.03.13
Fri
22:43

声も絵も物語も、“Special”にボリュームアップ!

○水野十子氏描き下ろし!物語を彩る新規スチルを多数追加
○新規エンディングを15本収録。未知なる結末があなたを待つ
○楽しさふくらむ“新たな双璧&寄り道イベント”などを90以上追加
○恋愛イベントはフルボイス!「遙か」シリーズ最高の音声量!

(裏ジャケより)

そんな、お値段もDSからボリュームアップ!となった、遙かなる時空の中で 夢浮橋 Special

ここまで追加されると、むしろ原型の方が知りたくなります(笑)
メール便で昨日届いてましたが、私のくしゃみがあまりにも情熱的だったので、本日やっと開封しました。

とりあえずディスクをセットし、タイトルコールを聞きました。

しょっぱなから、石D彰@リズ先生ボイスがお出迎えです。

なんとなく予想はできていましたよ、だってキャンペーン中ですからね。
仮面の半兵衛と覆面のリズ先生…隠す部分が違うだけですからね(ニッコリ)

スタートボタンを押しました。

「さぁ、進みなさい神子………」(by石D彰@リズ先生)

そこまでしてくれんのかよ?!(爆)

いや、この場合

PS2本体までもが空気を読んでいる

というべきでしょうか?

ちなみにウェルカムボイスは、時間帯によってキャラクターが決まっているようです。
PS2本体の時計って、いつの間にかズレているものですね。設定し直したら、鷹通さんになりました。
それを思い出機能に収録し、いつでも聞けるようにした紅玉集団…ファンには至れり尽くせりです。
ただ、このサービス精神は別の部分に…(以下自粛)

そんなわけで、ファーストプレイは3主人公でトライする事になりました。

つづく…かも。

category: ネオロマンス

trackback -- | | comment(0) | 記事編集

go page top

« なんか、もう…脳内お祭り騒ぎさ  | h o m e |  デビュー »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。