10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

何が出来るのかと思ったら… 


2009.07.04
Sat
00:17

ここ数日バサラの公式サイトで、何やらチマチマと更新されていたのですが、ようやく完成したようです。

こちら(戦国BASARA3 公式サイトオープン)

2010年発売予定…バトルヒーローズをPS2に移植はしてくれんのですか?(←期待外れ)
とはいえ、新作とは良きかな、良きかな。時代は「関ヶ原」へと突き進む…となると、

竹千代くんが、いつものムッシュ・O川透ボイスへと、声変わりしてくれるのでしょうか?

「お待たせしました。さぁ忠勝、期は熟しました。鷹のように雄大に、大空へと舞うのです…
天下統一へのロンド!!(固有技1)」

今まで以上のイロモノは望みませんが、できればハードはPS2でお願いします。
そしてできれば、身内の贔屓が勝ちすぎないようなプレイヤー武将の選考を(笑)

そういえばネタにするのを忘れていましたが、購入から役10ヶ月放置したままの「戦国バサラクロス」をプレイしました。
品切れ続出しているバサラ商品の中で、どこに行っても売れの…(がふ)在庫が充実しているこのソフト。
イージーモードにして、ボタンを適当に叩いていれば、1時間ちょっとで目ぼしい特典が揃いました。
この商品は、戦国バサラ史上で「語られる事のない黒歴史として語り継がれていく」かもしれません。

購買ターゲットを、思いっきり間違ってしまったゲームでしたねぇ。

1、腐女子をターゲットにするなら、限定版のカルタだけで良かった。
2、プレイを楽しませるのなら、追加武将を「小十郎・半兵衛」にするのではなく、以下の2組にするべきだった。
  「松永久秀(援軍:三好三人衆)」
  「明智光秀(援軍:薄幸の爆弾兵)」
3、やり込みをさせたいのなら、クリアな音声にするべきだった。

しかし、「英雄外伝の松永ボイス」と「クロスの秀吉ボイス」を上手に組み合わせれば、

ナイスな薔薇CDが作れるのではなかろうか?

と思えた私は、それなりに楽しめているのかもしれません(笑)

category: アクション

trackback -- | | comment(0) | 記事編集

go page top

« 「なんふつはとっぷれす」  | h o m e |  みっ、ないっ、しゃっほー »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。