FC2ブログ

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

LRで動作確認してるのに… 


2009.07.16
Thu
02:12

20090716021232
20090716021235
なんで王崎先輩のスチルが取れるねん!!(しかも土浦より先だった)

さて、なんでこんな事態になったかと申しますと…遡ること約一年前。
今日まで完全に忘れていましたが、某Tがつくチェーン店の中古コーナーで発見しておりました、この

『金色のコルダ(無印) プレミアムボックス』(発売は2004年)

当時、ネオロマンスに手を付け始めた私は

「制服が学ランじゃない」

の理由で購入せず、いっそ手を付けない方が幸せじゃなかろうか?と思っていました。
2006年にベスト版が発売になりましたが、それでも手を出さずにすんでいました。

あぁ、アニメ化にさえならなければ…
あぁ、柚木先輩の黒要素を事前に見抜きさえしなければ…

こうしてベスト版発売から数ヶ月が経過した頃、柚木先輩を「きっかけ」として王崎先輩と「運命的に出逢い」転落の一途…いえ、幸福の階段を昇り続けて現在に至ります。

それでも、プレミアムボックスとはいえ、同じゲームソフトを購入するつもりはありませんでした。

想い出機能がパワーアップした、PSP版なら今でも欲しいですけど(小声)

続編となる『金色のコルダ2&アンコール』にて、新キャラクター乱入による、ポジションの大幅変更。
オンリーイベント『星奏学院祭&2』にて、キャラクターに命を吹き込む声優が招いた、キャラクターの崩壊。
夢で熱弁を奮ってしまうほどの『私の王崎先輩に対する変愛』のエスカレートっぷり。

今こそ、プレイヤーも初心にかえろうではないか!!!(拳を天に突き上げ)

それでも商品を手に取っては置き、置いては取ること10分(実話)かろうじて思い止まり、一旦は帰宅しました。しかし、

あの特典CDは、一体どんな内容だろうか?
あの特典CDでは、昔のようにLRが対なのだろうか?
あの特典CDでは、昔のように火原先輩が、柚木サマの御心を土足で踏み荒らしているのだろうか?
あの特典CDでは、昔のように王崎先輩が、金やんのストーカーをやっているのだろうか?

晩御飯の味がしませんでした(痛)

食後、自転車でお店に直行…が、出発から1分後

ウェルシュ・コーギーにエンカウント!

キュートなボディを撫で回すアクシデントで、ロスタイム5分、再出発したのち無事に商品を確保しました。
中古ゆえ、不具合発生の場合は交換可能との事なので、予期せぬ再々々々…プレイとなりました。
本当はネオライ直前に復習するつもりだったのに…

これは贖うこのできない因果り…(←当初の目的はベルセルクの続巻を探すことでした)
私に出来たささやかな抵抗は、『図書カード&ポイント』で全額支払う事くらいでした。

さぁ、これからCD聞きながら寝るぞ!!!(今夜も夢見が悪そうだな…)

category: ネオロマンス

trackback -- | | comment(0) | 記事編集

go page top

« もしよかったら  | h o m e |  コルコルコル(違) »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。